脱毛ラボ ヒゲ

MENU

>>>もうわずらわしいヒゲそり卒業!脱毛ラボでヒゲ脱毛<<<

 

ヒゲ脱毛の種類

 

ヒゲを脱毛する方法には、ニードル脱毛医療レーザー脱毛フラッシュ脱毛の方法がありそれぞれメリットデメリットがあります。

 

ニードル脱毛
とは、特殊なハリで1本1本のヒゲの毛根を壊してヒゲが生えなくする方法で昔からある脱毛法。大手エステ(ダンディハウスなど)やクリニックで利用可能な脱毛方法です。
【メリット】
 1本ずつハリで毛根を焼く方法なので、脱毛効果には即効性と確実性があります。
【デメリット】
 時間がかかり、その分費用もかかる上に、施術者のテクニックが必要。
 そして、何より強烈な痛みが伴うので途中で断念する人が多いです。

 

医療レーザー脱毛
医師のみにできる施術で、黒いものに反応するという医療レーザーを使って、毛根の黒いメラニンにレーザーをあてて毛根を破壊する方法。
【メリット】
 パワーが強いので効果が現れるのが速く、脱毛効果も高いです。
【デメリット】
 1回の費用が数千から7万円くらいと高額で、ニードルほどではないが痛みも感じる人
 が多い。

 

フラッシュ脱毛
光の熱を利用した脱毛法。最近、クリニックやエステで多く用いられる方法で、パワーは弱いのですが一度に広範囲の施術が可能な方法。
【メリット】
 皮膚に負担が少なく、ヒゲ脱毛でも痛みはかなりましになっている。美肌効果もあり、
 費用が安く気軽に始められるので人気。脱毛エステの格安のプランがお得!
【デメリット】
 脱毛効果はゆるやかなので、通う回数と時間はかかります。
 また、永久脱毛は期待できません。当分の間の抑毛効果と美肌効果を狙ったものです。

 

 

脱毛ラボでヒゲ脱毛をする

 

脱毛ラボメンズ ヒゲ

脱毛ラボのヒゲ脱毛は、3番めのフラッシュ脱毛です。
ニードル脱毛や医療レーザー脱毛に比べて、費用が格段に安くなり痛みもほとんど感じずお肌への負担が少ないので気楽に脱毛ができるのがメリットです。女性のエステ脱毛もフラッシュによる美肌効果が人気になっています。

 

その中でも、脱毛ラボのヒゲ脱毛は価格が安くて、ヒゲだけの脱毛プランもいいですが、
他の部位との組み合わせで更にお得になるプランもあるので、通うついでに複数箇所まとめて脱毛する人が多いです。

 

効果を実感するまでに回数はかかりますが、費用とお肌への負担を考えるとエステでの脱毛はオススメですね。

 

脱毛ラボのヒゲ脱毛−これがお得なプラン!

月額制顔ヒゲ脱毛5ヶ所

顔ヒゲ5ヶ所を6回ずつ、2〜4ヶ月ごとに脱毛月額 7,980円(税込 8,379円)
 ※ 下図の表示料金は、個別脱毛した場合の料金です。

 

脱毛ラボ ヒゲ

 

図からもわかるように、単発にするとかなり費用がかかります。
1回だけお試しできる 脱毛ラボの画期的なプランですが、続けるのは割高です。

単発の都度払いの場合

  両ホホ、鼻下、口下はそれぞれ 3,980円(税込 4,179円)
  アゴ下首、両ホホ下首はそれぞれ 5,980円(税込 6,279円)

単発をセットにした場合

  両ホホ、鼻下、口下、アゴ下首、両ホホ下首全部で、合計 23,900円のところ 19,980円

 

1回で脱毛は完了せず、通常、最低6回くらいは続ける必要があるのでかなり割高。
これなら、1ヶ所を6回セットの月額制ヒゲ脱毛のほうがずっとお得で効果が現れやすいです♪

 

ヒゲ部分1ヶ所で、他の部位をメインにしたい場合

単発の都度払いで好きな部位を1ヶ所6回脱毛するプランを選ぶと、ヒゲ脱毛の1ヶ所6回が激安の3,980円に!
顔のヒゲは少しだけで、他に脱毛したい部分があるとき便利です。

 

脱毛ラボメンズ 

 

Webから申し込むと、特典がいっぱいです!

 

>>>もうわずらわしいヒゲそり卒業!脱毛ラボでヒゲ脱毛<<<